よくあるご質問

お墓を建てる方角に、決まりはありますか?

最善は、神から見て下座となる南向きです。
まずは墓地・霊園で規定がないか確認してみましょう。
このほか、お墓を建てる方角の基準となるのが、仏教における「上座」と「下座」です。仏教発祥の地、インドでは神々のいるヒマラヤ山脈がある北が「上座」、人間が住む南が「下座」です。そこで、お墓は南向きが適しているという考え方もあります。また、陰陽道では太陽が昇る東も縁起が良いとされています。
できるだけ避けたいのは、仏教の上座と下座が逆転する北向きや、陰陽道で鬼門となっている東北向き、裏鬼門の西南向きです。
一方、仏教の浄土真宗では「四方浄土」といって、四方全てに仏様がいるという考え方があり、お墓の向きに特別な決まりはありません。

資料請求・お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

受付時間/9:00~17:00 土日祝営業

資料請求・お問い合わせ

ページトップへ